2015年08月29日

都市伝説2015年8月26日A「徳川家康はジャンキーだった!?」

今回は「徳川家康はジャンキーだった!?」について話しています。都市伝説の補足情報や写真を当ブログにてUPしていますのでご興味がありましたらこちらも是非!!

ブログアカウント⇒http://tosidennsetu02.seesaa.net/
過去音源もブログから視聴頂けます!

※我々が語るのはあくまで都市伝説でジャンルはコメディです。

posted by 都市ボーイズ at 22:42| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

都市伝説「異世界への行き方&体験談」補足

今回は教えて!都市伝説という企画で「異世界への行き方&体験談」について
早瀬氏が話しました。

それでは、この『異世界への行き方』について補足していきます。

まずは、早瀬氏が本編で話していた
『異世界への行き方』についての復習です。
以下の方法で行けるそうです。

まずは10階以上あるエレベーター(人が来ないような)を見つけます。

そして以下の手順を行います。

1.まずエレベーターに乗ります。
  (乗るときは絶対ひとりだけ)

2.次にエレベーターに乗ったまま、4階、2階、6階、2階、10階と移動する。
(この際、誰かが乗ってきたら成功できません)

3.10階についたら、降りずに5階を押す。

4.5階に着いたら若い女の人が乗ってくる。
  (その人には話しかけないように)

5.乗ってきたら、1階を押す。

6.押したらエレベーターは1階に降りず、10階に上がっていきます。
  (上がっている途中に、違う階をおすと失敗します。
   ただしやめるなら最後のチャンスです)

7.9階を通り過ぎたら、ほぼ成功。

8.外に出てみるとそこはすでに異世界。

といった感じで、順番通りにやると異世界に
着いてしまうようです。

意外に簡単ですし、無料ですから
気軽にできそうですね!

それでは早瀬氏の話にも出ていた
実際に異世界に行ってしまったという人が
撮ったという写真をこちらに載せていきます。

この人は先ほど紹介した方法を
八王子市内にある高層マンションで10回連続やったそうです。

そうしたところ、ビルの中にいたはずがエレベーターから
直接外に出てしまって、『なんだここは?』ということに。

しかしながら帰ろうとエレベーターを押してみるが
全く動かなくなってしまっている。

どうしようもなくなったのと好奇心で
その異世界を探索することに・・・。

なんとなく不思議な雰囲気らしく
そこの写真を撮っているので、そちらの画像をどうぞ。

elevator-10times-r12-300x225.jpg

elevator-10times-r23-300x169.jpg

どうでしょう?
普通の夜景にも見えますが、なんとなく雰囲気があるといえば
そんな気がしなくもないです。

この人は、そのあと交番に行って状況を説明すると
コンビニ弁当を食べさせてくれて、とりあえず
車が迎えに来てくれるとのこと。

そこの警察官は軍服のようなものを着ているらしく
その写真をスキを見て撮ろうとしていましたが
本人が急激な睡魔に襲われ、そこで掲示板への書き込みが終わり
その後は再開されていません。

うーん。
結局どうなってん!?って感じですね。

実はこの異世界への行きかたは代表的なモノの一つで
他にもたくさんあるので、気になった方は調べていただければ
色々出てきます。

もしそれを試す場合は自己責任でお願いしますね。

ちなみに次回の都市ボーイズのポッドキャストは
異世界からの配信になるかもしれませんよ・・・。

あくまで我々は都市伝説の入口です。
『本編はアナタの頭の中にあります!』

それでは次回もお楽しみくださいませ。

※我々が語るのはあくまで都市伝説でジャンルはコメディです。

























posted by 都市ボーイズ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

都市伝説2015年8月26日@「異世界への行き方&体験談」

今回、教えて!都市伝説という企画で「異世界への行き方&体験談」について話しています。都市伝説の補足情報や写真を当ブログにてUPしていますのでご興味がありましたらこちらも是非!!

ブログアカウント⇒http://tosidennsetu02.seesaa.net/
過去音源もブログから視聴頂けます!

※我々が語るのはあくまで都市伝説でジャンルはコメディです。

posted by 都市ボーイズ at 23:41| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする